発毛を安定させるためにホルモンバランスを整える

MENU

発毛を安定させるためにホルモンバランスを整える

発毛は体の自然な働きのひとつですが、ホルモン分泌ととても大切な関係があります。永久脱毛の効果を引き出すおすすめの方法として、ホルモンバランスを整えることも忘れてはいけません。では脱毛期間中はどんな点に注意をしてホルモンの働きを安定させるとよいのでしょうか。

 

発毛を安定させるためにホルモンバランスを整える

 

発毛に影響するホルモンバランスを整えるには

  • 質の高い睡眠
  • ストレス解消
  • 健康的な食生活

以上3つのポイントを見ていきたいと思います。

 

睡眠不足はホルモンバランスを崩しムダ毛が濃くなる原因

睡眠不足になるとホルモンのバランスが悪くなる原因です。ホルモンはご存知のように男性ホルモンと女性ホルモンがありますが、睡眠不足になるとこのバランスが崩れ男性ホルモンが増えてムダ毛が濃くなってしまいます。

 

足や腕などは男性ホルモンの働きが強く表れやすい体の部位なので、永久脱毛中はできるだけ体の発毛機能を安定させ効率的な施術をすることが必要になります。

 

質の高い睡眠をとるには早寝早起きを心がけて、定期的な運動をするなど普段から意識しましょう。寝る前にお風呂に入り疲れを回復してぐっすり快適な睡眠をとりましょう。

 

ストレスを解消して自律神経を安定させること

ストレスがたまると自律神経の働きが不安定になってしまいます。するとムダ毛も多く生えるようになりますので、せっかくのレーザーの効果も半減してしまいます。

 

自律神経は肌の働きにとても影響を与えますので、永久脱毛に通っている間はレーザーのダメージから回復するためにも肌の細胞の働きを活性化することが欠かせません。

 

自律神経を安定させるためにはリラックスする時間を多く設け、趣味や好きなことをしながらホルモン活動を安定させましょう。

 

栄養バランスが整った食生活を維持すること

最近は食生活で十分に栄養摂取してない方が多いですよね。永久脱毛に通っている間は肌の再生や発毛機能を安定させるため、栄養バランスが取れた食生活を送ることが大切です。

 

急激なダイエットや偏食が続くとホルモンバランスが悪くなり、ムダ毛が濃くなってしまいます。レーザーの効果がでにくいと本来細くなる毛も太いまま生えてしまうこともあります。

 

またレーザー照射をすると多少なりとも体に負担になり、肌のターンオーバーも不安定になる可能性もありますので、健康的な肌を維持するためにもビタミンやミネラルなど栄養バランスが整った食生活を心がけましょう。

永久脱毛のおすすめランキングトップへ

関連ページ

脱毛中は保湿ケアを絶対に忘れないこと
永久脱毛は人気クリニックに通い、効果のある施術をしてもらうことがまず重要なポイントです。しかしそれだけでなく毎日できるセルフケアも脱毛後の美肌を保つために意識することが大切ですね。そこで永久脱毛に欠かせない保湿ケアについて見ていきたいと思います。
毛周期に合わせて施術の予約を入れること
脱毛を効果的にする為には毛周期に合わせた施術が必要になります。1回の施術では体に生えているすべての毛を処理することはできない為、タイミングを合わせることでさらに永久脱毛の効果を引き出すことが可能になります。では毛周期と脱毛効果の大切な関係について見ていきましょう。
日頃の紫外線対策は美肌と脱毛に効果あり
紫外線対策は美肌のためには欠かせませんが、永久脱毛にもメリットになりますのでとくにクリニックに通っている間は意識しましょう。紫外線が肌に与えるダメージはとても多く、日差しの強い時期は顔だけでなく全身の日焼け予防が必要です。では永久脱毛の効果と紫外線にはどのような関係があるのか早速みていきましょう。
永久脱毛中は自己処理はできるだけしないこと
永久脱毛を始めてもすぐにつるつる肌になるわけではありません。完了するまでの間はつい自分で自己処理をしてしまうこともあるでしょう。しかしここが脱毛効果をさらにアップするために大切な点なのです。永久脱毛中はできるだけ自己処理をしない方がいいのはなぜなのか、その理由をご説明したいと思います。

永久脱毛クリニック一覧

メニュー

当サイトについて

このページの先頭へ