脱毛をしたいのですが、クリニックの脱毛とエステの脱毛は何が違うのですか。

MENU

脱毛をしたいのですが、クリニックの脱毛とエステの脱毛は何が違うのですか。

脱毛をしたいのですが、クリニックの脱毛とエステの脱毛は何が違うのですか。

ムダ毛がとても濃くて困っています。脱毛サロンか、クリニックの脱毛を始めようと思っているのですが、基本的にこの二つって何が違うのでしょうか。

ムダ毛の処理は女性のみなさんが毎日とても気にされていますよね。面倒な手間がなくなると、毎日とても楽になりますね。

 

脱毛は医療脱毛とエステ脱毛の二つがありますが、一番の違いは効果。毛穴から毛が生えてこなくなるのは医療脱毛で、エステ脱毛は完全な脱毛効果でなく、毛を細くしたり本数を減らす効果があります。

 

脱毛にかかる費用だけを見ると、エステ脱毛の方が断然安いですが、それは効果が大きく違うためです。予算や効果などもじっくり比較して選んでくださいね。

 

医療脱毛とエステ脱毛の大きな違いについて

医療脱毛にしようか、それとも激安なエステ脱毛にしようか。迷っている方は多いと思いますが、値段に飛びついてしまう前に、まずは知っておきたいそれぞれの特徴について見ていきたいと思います。

 

永久脱毛をするなら医療脱毛

お金を払って脱毛をすればどこでも永久にツルツル肌になると勘違いされている方がいます。永久と呼べるのは医療脱毛だけ。二つの脱毛には施術方法に違いがあります。

 

医療脱毛は毛乳頭と呼ばれる発毛指令をだす細胞を医療用のレーザーで破壊し、現在生えている毛が抜けた後、毛が生えてこなくなる仕組みになっています。

 

毛乳頭を破壊する行為は、法律で医療行為とみなされていますのでエステではできません。医療レーザー脱毛はクリニックや皮膚科のみで、効果は永久脱毛と呼べるものです。

 

エステ脱毛の本当の効果について

エステ脱毛の安い宣伝を見ると、脱毛クリームなんかを使うよりも安あがりに見えますよね。しかしエステ脱毛は効果は永久ではありません。医療脱毛で毛乳頭を破壊する施術を行いますが、エステでは破壊するのでなく少しダメージを与える程度の効果。

 

そのためムダ毛が少なくりツルツルになるような効果がありますが、実は一時的なものなのです。数年後に徐々に毛乳頭が回復するとムダ毛はまた生えてくる可能性があります。産毛が数本残った状態や太い毛が生えてくるなど、人によって効果の持続は異なります。

 

医療脱毛の知っておきたいメリットとは

永久脱毛はエステ脱毛よりも費用がかかります。レーザーの照射パワーはエステよりも強いため、効果が出やすい点や、施術を担当するのは有資格者であることなど。安全面を考えても医療脱毛の方がおすすめです。

 

万が一の際に肌トラブルの対応の仕方も、エステでは提携の医療機関になりますが、クリニックならすぐその場で対処してもらえるスピーディさがメリットですよね。敏感肌の方、初めて脱毛をする方は、このような点も考慮してエステか永久脱毛かじっくり比較してみましょう。値段よりも質を重視することが選ぶ際のポイントです。

永久脱毛のおすすめランキングトップへ

関連ページ

永久脱毛にはどんなリスクがありますか?
一番知っておきたいのはレーザー照射による火傷です。またほかにも毛膿炎と呼ばれる症状があり、光の照射によりニキビができやすくなること。火傷もニキビも一時的なものなので、2週間前後で症状は消えますが、大切なのは万が一の対応が迅速に出来るかどうかという点です。
デリケートゾーンに一番合った脱毛方法を教えてください。
デリケートゾーンは体の大切な部位でもありますので、刺激が加わると毛がさらに濃くなり範囲が広く生えてしまう特徴があります。ビキニを着ても恥ずかしくないようにするには、効果がずっと続く永久脱毛が一番オススメです。
永久脱毛をはじめたいのですが、いくらぐらい値段がかかるか教えてください。
永久脱毛と聞くと、とても高額で手が出ないイメージがありますよね。全身脱毛をする場合ですが、エステサロンでは15万円前後でクリニックは30万円~40万円ほどといわれています。しかし分割払いなどもありますので、予算に合う脱毛ができるかどうかまずはカウンセリングで相談してみましょう。
医療脱毛とエステ脱毛はどっちの方が通う期間は短いのですか?
医療脱毛とエステ脱毛には色々な違いがありますが、通う期間の長さもそのひとつ。どちらも毛周期のサイクルに合わせて行うため、毎日通いたくてもできない事情があります。エステは平均すると2年、クリニックは半年から1年ほど。レーザーの照射範囲が広くなり施術時間も短くなっています。

永久脱毛クリニック一覧

メニュー

当サイトについて

このページの先頭へ